• 学科紹介
  • 教える人
  • 大学院紹介
  1. Top >
  2. 教える人

日本仏教・唯識仏教
楠 淳證Kusunoki Junsho

専門分野の魅力・高校生へのメッセージ

仏教は「こころの宗教」と言ってよいあたたかさを持つ教えなので,古くから日本人の心に深く根づいてまいりました。なかでも唯識仏教は,「こころ」を解明する点で仏教諸宗の中で最も繊細かつ明快な教えを提示しておりましたので仏教諸宗の基礎学として重視され,かつ我が「こころ」を正しく見つようとする人々の人生の指針にもなりました。この教えにふれ,そして学んだことにより,私の知的欲求は十二分に満足されました。人生のあり方を知りたい,哲学的な深い思索にふれたい,生きる喜びを知りたいと いう希望を持っている人はぜひ,この教えを学んでみましょう。


代表的な著書・論文

  • 『心要鈔講読』(永田文昌堂・2010年刊)
  • 編著『唯識-こころの仏教-』(自照社出版・2008年刊)他多数

仏典のことば

「倶会一処」(倶に一つ処に会う)
*阿弥陀如来の尊い誓いの言葉。父を亡くしたとき,この言葉が鮮明に心に染み通りました。「また会える世界がある」。
これほど優しい言葉はありません。