• 学科紹介
  • 教える人
  • 大学院紹介
  1. Top >
  2. blog >
  3. 謝恩と送別の会&卒業式が行われました

2015年03月27日
謝恩と送別の会&卒業式が行われました

2015年度の卒業生の皆さんによる謝恩と送別の会、そして卒業式が先日行われました。

 

謝恩と送別の会は、卒業論文の試問を終えた卒業予定の学生さんや退職される先生方に対し、これまでの謝恩を込めて開催するもので毎年仏教学科が主催しています。今年は京都烏丸ホテルが会場です。今年度は長年にわたり客員教授、非常勤講師をつとめていただきました宮城泰年先生(聖護院門跡門主)と江里康慧先生(大仏師)にご臨席いただき、なごやかな雰囲気のもと会が進められました。

DSC_3448DSC_3462

 

また最後には龍谷大学応援リーダー部主将の櫛田暉くんによるエールもあり、学歌も斉唱して大いに盛り上がった一日となりました。 

 DSC_3617 DSC_3602

 

 

また3月19日には卒業式が行われました。当日はやや曇のお天気でしたが、晴れやかな袴姿の学生さんたちによって賑やかなキャンパスとなりました。卒業式後には学科ごとにわかれ学位が授与されますが、毎年仏教学科ではこの時に卒業論文の優秀者が表彰されます。今年は以下の3名の方が優秀論文に選ばれ、学科代表の能仁先生より賞状と記念品が贈られました。

・白鳥冴香「枯山水の研究」
・佐々木翠「仏教説話図の変遷―労度叉闘聖変を中心として―」
・北山祐誓「『中辺分別論』の研究 第一章「相品」を中心に」

 DSC_3717  DSC_3729 DSC_3753